実は家でも簡単に自分でアカスリが出来る

アカスリ・・・・それは魅惑のスッキリ感を与えてくれるサービスですが、よくあるスーパー銭湯の一角に1回1~2000円程度でやってくれるサービスなどに、ついつい行ってしまう!と言う人も居られるかも知れません。

しかし、そう言う所にしょっちゅう行くタイミングも無いしそれに、出来れば自宅で自分でこっそりアカスリが出来たら~一番便利でお得なんだけどなぁ?と思っている人も結構多い様ですね。

実は、アカスリは、ちょっとコツを掴めば誰でも簡単に自宅のお風呂場で出来てしまうので、赤が蓄積している様な感覚があると言う人は、是非試して欲しいです。

その方法と言うのは、まずシャワーを少し浴びたら、普段通りに身体を石鹸などで良く洗ってください。

この時に、垢を擦りだすボディタオルをゴシゴシ使って身体をよく~丁寧に洗うようにしてください。

一通り身体を洗い終わったと感じたら、シャワーで石鹸の泡などをスッキリ洗い流しましょう。

洗い流したらシャワーを止め、身体を拭く事もせずそのまま気になる~垢が溜まっている事が多い?部分を指の腹などでゴシゴシ擦ってみてください。

因みに擦る時は若干強めの方がイイかも知れません。

すると、垢すりタオルでも落としきれなかった垢がまだまだゴッソリ~と言うか、消しゴムのカスの様にポロポロ出てくるのです。

その消しゴムのカス状態で落ちてくる垢を更に、指の腹でスリスリして~身体全体を擦って行くと面白い様に垢が落ちて来るので、なかなか止められなくなりますが、ここが潮時だろう~とドコから辺で妥協していく必要があるかも知れません。

そんな感じで、身体の垢すりを自分でやる場合は、まず身体を普通に洗ったら、あとはピーリングをする様な感覚で身体をこすって行くだけで垢がたくさん取れますので、頑張ってスッキリボディになって行きましょう。

垢すりが終わってお風呂から出たら、しっかりタオルドライをして行ってください。

そして、いつもの化粧水を身体にも塗ってみると、いつもはお肌の上に乗っているだけ?と言う状態に感じる化粧水が、ぐんぐんお肌の奥に引き込まれて行くので、何かの湿疹の跡などを将来的に薄くして無くならせたい!傷痕などのケアもしやすくなるので、色々試してみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ